詳細な条件設定

カテゴリー
地 域
投稿日
再生時間
参照元サイト

瀬戸蔵ミュージアム

写真

瀬戸蔵ミュージアム
瀬戸蔵ミュージアムは、やきものの博物館機能を備えた瀬戸蔵のメインとなる機能であり、また、「せと・まるっとミュージアム」の拠点となります。面積は、瀬戸蔵の2階と3階の二つのフロアを合わせて約1,800m2で、瀬戸市歴史民俗資料館の4倍以上の広さとなり、より豊かな展示内容となります。
2階部分には、せとものの大量生産で活気のあった時代の瀬戸をイメージし、まちの象徴である旧尾張瀬戸駅、陶房(モロ)、石炭窯、煙突などを配置しています。 3階部分は、1000年以上の歴史がある瀬戸焼の変遷を全長30メートル以上の大パノラマ展示で紹介しています。 来館されたみなさんが、この2階と3階にある二つの舞台で、やきものの歴史や人々の生活などを身近なものとして感じていただき、そしてやきもの文化のファンとなっていただくことを目指します。
(瀬戸市公式ウエブサイトより)

詳細情報

投稿日2013.02.05 再生回数 再生時間00:00:00
配信元

地図

- Copyright (C) 2019 TOKAI DOUGA All Rights Reserved. -