詳細な条件設定

カテゴリー
地 域
投稿日
再生時間
参照元サイト

下水処理場におけるエネルギー変換

Loading the player ...

平成29年10月に稼働した豊橋市バイオマス利活用センターは、下水汚泥、し尿・浄化槽汚泥、生ごみを集約し複合バイオマスとして利活用することで、100%エネルギー化を行う日本最大規模の施設です。
 事業の安全・安定化と再生可能エネルギーの利活用の推進により、豊橋市上下水道ビジョンに掲げた施策目標「環境負荷の小さい下水道」の実現とともに、「530(ごみゼロ)運動」発祥の地にふさわしい地域資源を活かした取組を進め、「環境にやさしいエコな街づくり」の実践に努めていきます。

詳細情報

配信元豊橋市

Copyright (C) 2019 TOKAI DOUGA All Rights Reserved.